天使の羽のランドセルの特徴

MENU

天使の羽のランドセルの特徴

天使の羽のランドセルはテレビコマーシャルでも時折見かける人気の商品です。
素材はクラリーノ素材ですが、独自の開発により軽くて丈夫な素材となっています。
また、撥水性の高い素材を使用しているため、雨などにも強く、濡れてもさっと拭くだけで乾きます。
カラーバリエーションは非常に豊富で定番の色から個性的な色までそろっています。
刺繍などのデザインもおしゃれなものが多く人気が高いです。

 

強い衝撃による型崩れやゆがみにも強い機能を備えており、強い力を加えても元に戻る性質があります。
全商品A4フラットファイルサイズ対応で、教科書を入れる部分は学年が上がるにつれて教科書類が増えること似対応し、大マチ収納が取り入れられています。
ランドセルの重さは全商品平均1080グラムほど。
しかし、低学年が背負うときにランドセルの重みに負けないように、重さが一点に集中しない工夫が施してあります。

 

更に天使の羽の一番の特徴は、肩ベルトの付け根部分におる翼のような部品。この部品によって肩ベルトが自然に肩にフィットするようにリフトアップされる他、背中の部分にせみねをつけることで背筋をしっかりと伸ばし、チルトプレートという部品でランドセルの重さを背中全体で受け止める構造になっています。
これらの工夫により、6年間で体が大幅に成長しても使用感の変わらない構造となっています。
メーカー側で6年間の修理対応保障が付いているため、どの店で購入しても壊れたり傷んだときは購入した店に持ち込むと修理してくれます。
その間は販売店舗側で代わりのランドセルを用意することになっていますが、店舗によっては代替のランドセルが無い場合もあるので、修理を依頼する場合には事前に店舗側に確認を取るようにしましょう。
購入した店側からないと言う場合には、直接修理工場へ連絡し、送ると修理可能です。