3万円のランドセルはどんなランドセル?

MENU

3万円のランドセルはどんなランドセル?

ランドセルといえば、価格帯の幅が広いですが、実は一番売れているのが3万円台のランドセルなのです。
流行にこだわったり、丈夫さや機能面にこだわりがあると何となく安っぽく感じてしまう価格帯ですが、定番のランドセルであれば3万円台で十分機能を果たします。
そして、ランドセルメーカー各社も一番の売れ筋の価格帯である3万円
代の商品に力を入れているのです。

 

そのため、同じメーカーのランドセルでも一番カラーバリエーションやデザイン、機能面などが充実していて、色々選べるのが3万円台のランドセルのいいところです。
こだわりをもって高い価格帯のランドセルを選ぶ人たちがいない分、ゆっくり落ち着いて商品を選ぶ事ができる安心感のある商品がそろっています。

 

ランドセルの価格は主に、ランドセルに使用している素材や加工の違いなどによって大きく変わります。
素材に関して言えば、馬のお尻からとったコードバンという柔らかい素材でできたランドセルは、非常に丈夫な上に貴重な革であるため価格が高くなりますが、低学年の子では扱いにくいほど重たいので余り人気はありません。
それに比べクラリーノと呼ばれる人工皮革から作られたランドセルは、革製品に比べ丈夫さには若干かけますが、軽くて、大量生産も可能なため価格も安く抑えられます。
また、子供が学校に背負っていくに当って施されている加工でも、若干価格が異なってきます。
ランドセルにどこまで求めるかによってランドセルの価格も変わってきますので、商品やカタログを参考にしながら吟味してみましょう。